~自己紹介~~

 

 

はじめまして

deasalon venusta(ウェヌスタ)のオーナーエステティシャンの河村智恵子です。

 

少し長くなりますが自己紹介させていただきます。

 

 

 

 

私は幼稚園ぐらいの頃から、

 

食べること・山、川、木、自然・絵本・絵画、キラキラしたもの美しいものが大好きでした。

 そして、子供のころからキレイなお姉さんにも憧れていました。

 

全く誰からも「可愛い」と言ってもらえなかった私は、

「みにくいアヒルの子」を読んで、

私も大人になったら白鳥みたいにキレイになるのかな~と妄想していました。

 

 

 

ファッション・メイク・お洒落、美容にとても関心が出てきましたが

美容関係の仕事に興味があっても心の奥では、自分の容姿に自信がなく

「私なんてダメ…」と卑屈な思いが、ありました。

 

 

高校を卒業して、百貨店で販売や、派遣などで仕事をしていましたが、

やっぱり、美しいものに携わるか、技術を持つか、アートに囲まれた仕事をしたいと思い

ジュエリーデザイナーを目指しながら、宝石店で働くことに。

 

いつのまにか、ジュエリーデザイナーは諦め、

宝石の知識や物語、その人が呼んでいる石、似合うデザインなどを選択することに定評があり、カリスマ店員?笑に

 

 

 

お客様との楽しいお話は、宝石以外は美容と健康、家族のお話。

 

私は、20才くらいの頃、常にカラダの調子が悪く、薬じゃない方法で元気になりたいと思っていて、

いろんな民間療法を次々と試していたんですね。20才にして、おばあちゃんみたいな(笑)

いろんな情報を知っていたので、

健康オタク、美容マニアと言われながら、意気揚々といろんな情報を集めてはお話していました。

 

 

そこから、ある時、仲の良いお客様の一言。

 

「あなたは肌が、あかんねん…」

 

 

 

私の肌は、ニキビが絶えず、繰り返しでき、治りかけたニキビ跡は赤く、いつも、赤い斑点があるような肌でした。

 

ブランド、ドクターズコスメ、オーガニック、通販、ネットワークビジネス、プロアクティブまで

 

様々な化粧品、使用しましたが、

 

30才から15年くらい、ずっと定期的に出るニキビ。

ホルモンバランスのせいと思って、いろんなサプリも飲みましたが、調子は変わらず。

 

 

そこから、私は、43才の時、2011年に、仕事を辞めることを決めました。

 

お肌の調子が悪いことが原因ではありません。

お肌はキレイじゃなかったけど、仕事も忙しく、仲間やプライベートもとても充実していたので

肌のこと、あまり、深く考えることはなかったのです。

 

その時、ほんとに仕事を楽しく勉強させてもらって、

私、独立して、自分でやってみたい!と、もう腹の底から、理由もなく込み上げてきて、

もう、年齢的に、今しないと一生できない!と思って決めました。

 

何をするかは決めていませんでした。辞めてから、じっくり考えようと思っていたので

1年後、仕事を退職し、とりあえず、アロマの勉強をしようと

学校をいくつか回った中で、五感セラピスト育成の学校に通い、卒業後、

ご縁をいただき、ジェルブラローズのオーナー様に、エステの機器、手技を教えていただきました。

 

そこで、エステの優雅さとキレイになる心地よさに魅了されました。

 

 

私が本当にやりたいことを見つけた瞬間でした。

 

 

私の手が

 

「必ず、キレイになる希望と喜びを提供できる。」

 

と。

 

お肌は、キレイじゃない私が、この気持ちだけは誰にも負けない!と強く思って

 

2014年、自宅の一室で、サロンをオープンしました。

 

おかげさまで2015年、今の素敵なサロンに引っ越しすることができ、

お客様の美しい喜びのお顔を見させていただきます。

 

そして、繰り返すニキビの私の肌は、正しいスキンケア、お手入れ法で、ニキビはできず、艶のある肌へ。

 

 

全国からも、キレイになりたいとお越しいただけるようになり、有難く御礼申し上げます。

 

 

2018年9月 皆様のキレイをもっと引きだせるよう深く追求したくフェイシャルエステに特化し

 

サロン名を「deasaron venusta」に変更しました。

 

もっとキレイになる為に!スキンケアコスメ・機器・手技、更に向上していきます。

日々、コツコツ楽しく心やカラダいろんな角度からも

 

 

 

キレイになりたい女性のほんとに気持ちを偽りたくない。

 

 

私らしく、ありのまま魅力的な笑顔が出せる美しい肌のお手伝いをしていきます。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

         

                         deasalon  venusta

                                                                                オーナーエステティシャン 河村智恵子

 

 

 

京都市バス停留所   堀川丸太町から徒歩3分

京都市営地下鉄    烏丸丸太町から西へ徒歩12分

地下鉄東西線     二条城前から北へ徒歩13分

 

堀川丸太町停車 市バス系統

9・12・10・50・67・93 ・202 ・204・101   
  

 602-8134 

京都市上京区一町目835 ブランネージュ二条城北 305号

 

Phone   075-755-4838

 mail          deasalon.venusta@gmal.com

 

Open  10:00~19:00

定休日  毎週水曜日     

完全予約制・女性専用

    

 

 

サロン業務を一人でしておりますので、施術中、外出中等、留守番電話に変わる時がございます。
後程、おかけ直しますのでお名前、お電話番号、簡単なメッセージをお願いします。

 

営業時間外、もしくは外出中の場合、携帯電話に転送しています。

なるべく早く、折り返しのお電話をさせていただきたいと思いますので末尾1122の私の携帯電話から、おかけ直しさせていただくことがあります。